スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂のフリー雀荘での礼儀です。⑥

私+南プロ+3名のお客様でお店(「鍋屋だもん」)に行って、2次会をしたいと思っています。
競技麻雀じゃ ないので堅苦しくなる必要は ないのだが


兄知ってたけど、耳もダメなんだっけ?」サワサワ
赤5筒を抜いてベタオリが正着」

私は、大体の役満をあがったことが
あると思うのですが、九蓮宝燈だけはあがったことどころか、
テンパイしたこともありません。



自動卓でも配牌だけで、理牌まで自動でやってくれないですからね。



「何切る問題」は巷でよくありますが「何待ち問題」はあまり見かけませんね。


全降り一時中止
5秒以上長考していました。

以下の動画、最後の半荘数になると思います。
面前最強うっひょー
システム厨として、とても気になっているところです。


良いアイデアが浮かばなければ、何にもしませんが、何か考えたいです。


赤5sツモ。



特東、開局。


チートイツイーシャンテンを嫌う理由としては不充分です。



オーラス、2着目の愕との点差は満直・ハネツモでも変わらない。

兄JKとかカオスすぎるだろ」
【リンク先→インフォトップ】
余談ですが、行く予定です晴れ
【必勝のガイドライン】 実践に強くなるための十ヶ条
こんなの読みようがないので、ある程度押さざるを得ないだろうが


妹「…………チッ」
その他発覚次第厳格に処分する場合があります。

ストレスを溜めないのが 一番、旦那も同じような生活を 続けてますね
マッサージなんてのも 良いですが
ほうも たまに(笑)
122や224から2を先切ることはまれだからです。


チートイツはあまり好きじゃないんですけど、
トイトイ系の役への渡りがあるからよく狙います。



妹「…………はい。


大体何をやってもいい場面なんでしょうが、きっちりしておきたいです。
雀荘の魔術師のランキングでは対象66人だったので3枚かなと思ってたんですが


ブックカバーが付いているところを見ると、
図書室で借りた本ではなく自宅から持ってきている本らしい。
「リーチ判断・ダマにすべき局面」「リーチのメリット・デメリット」「ハイテイずらし」など、いろいろなリーチ戦術が学べることはもちろんですが、
伝わってくる内容でした。

ことは 確かです。



昨日は、上家鳴かせろ氏がゲストでした。


第三回なぜ麻雀でブログを書くのか。
妹「これが中盤なら自分の和了り優先で3索をモギりますけど、さすがに巡目が深すぎます」
さりげに鳳東なのに集中して打ててるじゃんか」
チートイの強いところは変えられるとこ~('ー')フフ・・
要は、月末で一旦リセットです。


みんなーさつま揚げ買ってくね!
みつの親満、親跳潰しに成功する。

テンポの 良さも 調度 合うのかもね
兄「……思いっきり親リーチ一発目に無スジ勝負か。

この日は、遊図の通常ルールゲスト卓を中心とした東風戦の卓の2つの卓で
営業する予定です。

アガれたのはたまたまですが、進められたは良かった。


赤が雀荘の魔術師七段鳳凰卓配分、青が収支配分、紫はストレート配分です。

その点 ホームだと ゆっくり 構えていられる 利点もあるかな
全員テンパっててもおかしくない。
結果はどんな役でも一瞬で期待値がわかる方法があります。


オーラスでのギリギリの駆け引きはホント難しい。
なので、ダマでも充分かなと思い、かつリャンメン手変わりと手変わりもある、9m切りダマとしました。


どこかで良さ、つまり人間の弱さが 出てしまいます

赤5萬がよってきた。

理由は、サービス内容に重複する部分があるからです。

秋になると鬼子母神お会式 という 大きなお祭りが 有名ですね
19時以降は、状況を見て、対応します。

店の都合だけでの提案ですが、以下のような提案を受けてくれる方はいないでしょうか?
入り口にある 営業中の プレートの
裏には 準備中の 文字が
兄「あ、ああ、そう言えばそうかな」

前作の第35期最高位決定戦では、
「リーチの現物待ち2,000点リャンメンテンパイですが、一発目に5筒は押せません」
ダンラスが落ちた時の戦い。


何でも通せる気がしてしまう自分が怖い。

上位2名の勝ち上がり。
心を落ち着かせる為に数を数える人を始めてみましたw
八九m8sの三択問題ですね。
全くナかせてもらえず、矢沢が先に3900をあがる
ていうかなくてもいいです。



私の母親が、夏ごろ、脳内出血で手術をしました。
何この卓画!?」
無神教なので神様すら信じてないです。
下家が対面に3900振るか、対面が
ドラポンしててこっちは2,600愚形ですけど……」

京都の麻雀必勝法!




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。